2008年10月12日

バタバタの1日。

200810111956000.jpg今日は久々に慌てましたぁ〜!
和歌山で漫才の仕事が有りまして、会社からは自分の車で直入りして下さい!
とお知らせが来ましたので、ご存知!ガソリンを溢している位の勢いで走るハマーで行く予定にしてて・・・3時出番でしたので、和歌山だったら一時間半も有ればゆっくりやなぁーと、大リーグの松坂君を見ていたのですが!!

☆そこに阪神ちゃんからメールが入って来ました『有田辺りからめっちゃ混んでるよ、全然動きませんよ!』・・・んっ??あっあっ有田〜??・・僕は和歌山市内での漫才だとばかり思い込んでいたのですが、お知らせ表を見直したら『和歌山県御坊市』えええ〜〜!御坊! 和歌山より随分先や〜〜〜!
慌て車に飛び乗って走り出したのは良いのですが、携帯電話を忘れてしまい、会場・社員阪神ちゃん、誰とも連絡は取れ無わ、道は混んでるわ、も〜!イライラの道中で、近まわりをしようと入った道が通行止めで(涙) まぁ何とか舞台時間には間に合いましたが、

阪神ちゃんのメールが来なかったら、完全にトチッテましたね(笑)

しかし阪神ちゃんと僕は、見えない糸・縁が有るんでしょうね、阪神ちゃんはメールを殆んど打たない人なんですよ、今日は珍しく『打っとこ』と思ったそうです・・助かった【Thank You】・・、帰りはトロトロ帰宅、久々が重なりますが、孫の健太が来てました、癒されますね。
posted by オール巨人 at 00:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ〜、巨人師匠、災難でしたねぇ。
そういうときって、ありますよねぇ。よかれと思ってすることがすべて裏目にでちゃう。
間に合ってよかったですね!

阪神師匠とは前世でなにかあったんじゃないですか?双子だったとか、夫・・・はないですよネ。多分。

健太くんかわいいですね〜。とてもいい自然な笑顔!同じ前髪垂らしても、たむけんさんとはエライ違いですネ(笑)
Posted by nanasuke at 2008年10月12日 00:36
巨人師匠、お疲れ様です!
よくぞ無事故で間に合いましたね。^^;

ウチの会社では、事故が相次いでます。
慌ててる時は、携帯を忘れたりと、
ミスが重なりますよね。

僕は慌てるとパニクる性格なので、
集合時間にはかなり余裕を持つようにしてます。

それにしても、師匠は強運をお持ちですね。
僕だったら、絶対間に合ってないです・・・。
Posted by よっぴー at 2008年10月12日 02:21
ありがとね!の意味を込めて、阪神さんの
ホッペにチューですね(^.^)
それ以上はダメです。

しかし、コンビならではの話しですね(^.^)
Posted by ママ at 2008年10月12日 14:19
こんばんは!いや〜踏んだり蹴ったりとはこのことですよね!すごくわかります!ここぞという時に阪神師匠が助けてくれるなんて、見えない相方の愛はほんまもん!
巨人・阪神師匠はやっぱりお互いを大事に思う気持ちが、こう長く漫才を続けていける理由の一つなのかもしれませんね〜!尊敬します!
Posted by まゆこ at 2008年10月12日 21:55
阪神さん
ナイスアシストですね。
やっぱり「巨人・阪神」ですね。

しかし健太ちゃんの前髪は
ギザカワユス♪
Posted by やすこ at 2008年10月13日 21:41
巨人さん、お疲れ様でした。
お仕事、間に合って良かったですね。
日記読みながらドキドキしちゃいました。
阪神さん、ナイス!ひらめきでしたね。
相手を思いやるコンビ愛ですね。

健太ちゃん可愛いですね。
笑顔に癒されますね。
孫って可愛いって言いますよね。

うちも来年、初孫に癒してもらえるかな。
Posted by 吉本五人組・孝依 at 2008年10月14日 01:44
わ〜間に合って良かったですね〜ハラハラドキドキしながら、間に合ったのかしら??・・・と思いながら読んでいました。・・・・さすっが阪神さん・・・

お孫さんの笑顔にホント癒されますね〜カワユイ〜です・・・
Posted by スッチー at 2008年10月14日 08:14
忙しい一日でしたね。お疲れ様です。
Posted by ハワイアンジュエリー リップル at 2008年10月14日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。