2009年04月22日

警察!

今朝7時前に、嫁が部屋に入って来て、『お父さん、警察の人が来てはるよ』

何やろ・・‥?ひよっとして知らない間に悪い事したかなぁ?

しかし、何故なんでしょうか、急に警察の人を見ると悪い方に頭が働くのは(笑)心にやましい所が有るからかなぁ(笑)

今回の真相は 、昨日夜中にタクシーで帰宅した時に、タクシーの中に携帯電話を忘れてしまい、その運転手さんが
(家のチャイムを何回か鳴らしてくれはったそうですが・‥出なかったので)
巨人さんの携帯電話ですって、近所の交番まで届けて下さって、 でその交番の警察官の方が朝早くから知らせに来てくれはったと、言うのが真相です!


其の後勿論直ぐに、交番迄出向いて、色々携帯電話の特徴等を話して、受け取り書にサインをして、帰って来ました!

しかし、ただ今回一寸不思議なのが、僕の携帯の留守番電話に、運転手さんから

『携帯電話をわすれてはりますが』って夜中に録音が入ってたんです??

これは?どう理解したら良いのでしょうね?

タクシーの領収書が有ったので、先程、運転手さんに携帯電話を受け取った事はお礼と共に、連絡しました(笑)

でも帰って来て良かった!
posted by オール巨人 at 15:57| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
師匠、携帯戻ってきてよかったですね。師匠の携帯なら悪い人なら悪用し放題でしょうからいい人に見つけてもらって本当によかったですね。

でも今年は師匠にとって携帯受難の年でしょうか???
Posted by shiro at 2009年04月22日 16:10
巨人さま、夜部のラウンドお疲れ様です。
ご帰還は夜中でしたか?タフっ〜〜!
運転手さん留守電に入れるって事は携帯自身の番号呼び出して、自分の携帯で留守電に入れたって事ですね、思いを伝えたかったんでしょう。なんとなくわかるような、、、、
Posted by kami at 2009年04月22日 16:26
電話番号やメールアドレスは、自動バックアップ登録したほうが良いですよ。
でも携帯を落としたら不携帯ですやん。
Posted by 中国で携帯取られちゃった at 2009年04月22日 17:05
もう紐つけて首からぶら下げといてくださいっ!!!
Posted by はしぞー at 2009年04月22日 20:06
運転手さんは、巨人さんに携帯を忘れてる事を伝えたい。どうしよ…、あ、そや!巨人さんの携帯に電話して伝えよ!あ、番号わからん、あ、携帯あるから番号わかるわ!よし電話しよ!っていう事ですね(笑)
Posted by 朝青龍 at 2009年04月22日 20:22
今年は携帯と縁ないみたいですね〜笑。でも、戻ってきてホントよかったですね!

運転手さんもいい人でよかった〜!少し天然な所もいいですね☆
Posted by めぐたん at 2009年04月22日 21:53
でも不思議でしょ、何で僕の携帯電話の番号を知っているのか?調べたのか?『メニュー・0』を押しはって出したんでしょうかね?
Posted by 巨人 at 2009年04月22日 23:25
巨人師匠、おはようございます!
僕が運転手さんだったら、
まず師匠の携帯電話で僕の携帯に電話します。
すると、僕の携帯に師匠の番号が通知されます。
そのまま電話を切ります。(料金は発生しません)
今度はその携帯番号に掛け直します。

多分、この方法だったんじゃないでしょうか?
Posted by よっぴー at 2009年04月23日 01:33
続きです。
携帯電話はメニューに自分の携帯番号を見る機能
が付いてますので、それを使ったとも考えられます。
タクシーに携帯電話を忘れるお客さんは
多分結構多いと思われますので、
会社でこの機種はこの操作で、この機種はこの操作・・・
みたいなマニュアルみたいなものがあるのかも
知れませんね。
Posted by よっぴー at 2009年04月23日 01:40
有名人が携帯忘れたら大変です
見つかってよかったですね
Posted by チワワ川崎 at 2009年04月23日 07:57
よっぴーさん!

なるほどーねー、まあ悪気は無かったと思います(笑)!
留守番電話の録音はもう消去しましたが、あまりにも小さな小声でした?これはよっぴーさんどう推理されますか(笑)
Posted by 巨人 at 2009年04月23日 09:22
巨人師匠、おはようございます!
その運転手さん、多分、相当舞い上がってはったんじゃないでしょうか。
有名人の巨人師匠の携帯電話ですから、
これは大変だという思いが強かったんだと思います。

警察に届けてワンクッションおくよりも、
直接返した方が良いという判断だったんでしょうね。
その方は真面目で繊細な心の持ち主だったと推測します。
とにかく「大変だ」「今頃きっと巨人さんが困っておられるハズ」「一刻も早くお返ししないと」
という気持ちが強くなって、
夜中にもかかわらずチャイムを押し続けたり、
留守番電話に入れてみたりと言う行動に駆られたんだと思います。
留守番電話の声が小さかったのは、深夜の閑静な住宅街を考慮したのかも知れませんね。
声が漏れないように携帯電話に手を添えながら小声で話しておられる運転手さんのお姿が目に浮かびますです。^^;
Posted by よっぴー at 2009年04月23日 15:58
このブログが大好きで、ネタ提供したかったんじゃないかな?

Posted by ヒロシ at 2009年04月23日 16:36
携帯電話忘れることは財布忘れるぐらいびっくりしますね。個人情報たっぷりですからね。気をつけてくださいね。
Posted by あかひげ薬局 通販 at 2009年04月24日 01:43
携帯電話紛失は一般人の私達でも大変な事(@_@;)
タクシーの運転手さん、ありがとうございます<m(__)m>
毎日のニュースは悲しいニュースや残念なニュースが続く中・・
巨人さんには運があります!!
今年のおみくじは大吉でしたもんね(*^^)v
本日のお仕事もがんばって下さいませ。
Posted by ぴぃ at 2009年04月24日 08:33
ブランドコピーの専門店です。弊社にはブランドバッグ、ブランド時計、ブランド財布、ブランドサングラス、ブランド ベルト等ブランドコピー品を揃えっています。うちのブランドコピー品は全部本物と同じように作っています。最高な品質のです。メールアドレス:brandshop8899@yahoo.co.jp
HOME: http://w.livedoor.jp/brandshop9/
Posted by ブランドコピー at 2013年05月01日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。